スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
山陰旅行『玉造温泉「長楽園」編』
2005/04/10(Sun)
お宿は創業120年の老舗旅館「長楽園」

映画釣りバカ日誌でも登場した120坪の大露天風呂がすごいらしい。
でもガイドさんの話では混浴だとか。
(; ̄ー ̄川 アセアセ
女性の方にはバスタオルを貸し出しますということなので
夜暗くなって行ってみようっと。

部屋は二人には広すぎる、贅沢な感じでした。
部屋の内風呂も全て温泉で、しかも水はすべて山水。
なんとも今では贅沢な話です。

heya.jpg

まずは内湯の露天風呂へさ~と入って夕飯へ
どのお風呂も源泉かけ流しとあって
本当に湯が綺麗でした。

yuusyoku.jpg

yuusyoku2.jpg

この後焼き魚にデザート・・・・ご飯
死ぬというくらい食べました。

感想・・・カニはこういう時は要らない ( ̄o ̄;)ボソッ

heya.jpg

食後 120坪の露天風呂へv
ここの湯は
78度くらい温度があるので冷まさないと入れないのだが
この露天風呂のお湯は自然に冷ましているのだそう。
今日は気温が急に上がったので昼間は熱くて入れなかったとか。
私が行った8時頃には、ちょうど良い湯加減でした。
誰も居なくてお風呂もパチリ

niwa.jpg

1万坪の庭園もとても素敵です。
天皇陛下もお泊りになったという由緒ある旅館です。
スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<山陰旅行『日御碕灯台編』 | メイン | 山陰旅行『玉造温泉編』>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://marmi.blog35.fc2.com/tb.php/112-1e46022a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。