スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
再手術
2009/01/20(Tue)
090115_1712~0001  


昨年12月1日に我が家のわんこの次女が乳腺腫瘍の手術をしました

犬はいっぱいおっぱいがあるけど
右と左に別れてるそうです

いろいろな考え方があるそうだけど私の行った獣医さんは
腫瘍がある場合その列のおっぱいは全部摘出する
リンパも全摘出というのが標準手術だそうです
かわいそうだからといっておっぱいを残しても再発の可能性が高まるからだとか

人間と違ってリンパの摘出をしても歩くのが難しいとか
浮腫とかもほとんどないと言われたので標準手術をお願いしました

手術朝連れて行って夕方お迎えです

迎えに行ってびっくり!!
台の上に寝ているのを想像してたら・・・・
しっぽを振って元気にお迎え

えええというくらい元気で安心しました
もちろん痛み止めも入ってますでしょうけど
帰って食欲もいっぱいで元気そのもの
さすがにその日の夜中、少し冷えたのか起きて何かを訴えましたけど
また良い子で寝ました

歩くのもすぐだし散歩も普通に1週間後には行ってました
手術後も本当に綺麗で良かったなぁと


で・・・・
ちょっと前から手術後が固くなってるなとは感じてました
でも。。。その上の
最初の乳腺腫瘍があった場所に同じような腫瘍が・・・
しかも大きくなるのが超早いなって

病院へ行ってみてもらったら、やはり腫瘍だと
取り残しなんだなって思いました
乳腺は網の目のようなものだから残ってたのだろうということです
想像ですが、その残ってた乳腺に腫瘍があって
手術したことで活発化して大きくなったのでは?と

結局再度手術して摘出
さらに避妊手術を勧められました
以前から避妊手術すると乳腺の病気とかのリスクは減ると

一番良いのは最初の生理が来る前に避妊してたら
ほとんどの場合、乳腺トラブルはないのだと言われてました
子供を産ませないなら避妊を早くなのだそう

大きくなり方が早すぎるので手術も早くと言われたので
あさって手術です

どうか悪いものでありませんように
どうか、また術後元気な子に戻りますように




スポンサーサイト
この記事のURL | 2009 つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ダイエット | メイン | 「豚角煮弁当」香味肉の畠山さん>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://marmi.blog35.fc2.com/tb.php/277-c2441645

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。