スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
最近の医療って・・・
2006/01/26(Thu)
先日知人が胃ガンだと言われたので手術すると知らせてきた。
幸い早期の胃ガンだから内視鏡の手術でいいという。
だけど、最初の病院では胃を半分切ると言われたそうだ。
娘さんが広島で胃ガンの名医さんを調べてきて、そこへ行ったら
これなら内視鏡手術でいけるだろうと言われたという。

今言われてるセカンドオピニオン
複数の医師に自分の病気に対して意見を聞くことができるのは
こういう事があるから大切なのだと
改めて感じた。
開腹手術を受けたら、体力が戻るまでかなりかかっただろう。
内視鏡で10日間の入院で、もう仕事をするという。
本当に本当に良かった!!!

NHKのガン医療を考えるという番組で
ガン治療では抗がん剤の処方はその手術をした外科医が
判断して治療に当たる事が多いという。
ガン専門医が。。。専門病院がほとんどないから。
でも、抗がん剤も専門医が見るのと見ないのでは全然違うらしい。
辛い抗がん剤治療をしても効果が無く
思い切ってガン専門医による抗がん剤治療を受けたら
軽くて副作用もあまりなく効果も出たという話を
番組でもしてたけど、本当に治療の格差はかなりのレベルのようだ。

そのガン専門病院・・・日本の都道府県で7つだけ無い。
その7つの中に広島が入っている!!!
え~~~~
広島って政令指定都市じゃないの??
それで、そんなに遅れてていいわけ???

以前子供専門病院が広島に無いという話を聞いたことがあるけど
病院に関して広島は遅れてるんだろうか?
詳しいことは良く分からないけど、
どちらにしても治療の格差は無くしていって欲しいな。
そして、平等に治療が受けれる時代がくるといいのに・・・

でも、多分・・・
いつの世も自分もしくは家族知人で情報を集め
治療にはどういうことが出来るのかを
しっかりと知り、自分はどうするべきかを判断することが
本当に大切なんだと改めて教えてもらった話だった。

スポンサーサイト
この記事のURL | 2006 つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<(;-o-)σォィォィ・・・ | メイン | とうとう>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://marmi.blog35.fc2.com/tb.php/37-efe252b2

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。